×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

えきねっと パソコンと携帯電話の差情報!

えきねっと パソコンと携帯電話の差

カテゴリー :えきねっと 携帯

えきねっとの申込受付期間と時間は、パソコンと携帯電話で若干異なるので注意が必要です。
まず、パソコンからは乗車日の1ヶ月前発売日のさらに1週間前の同日(同曜日)5:30から、乗車駅を出発する6分前まで申込み可能です。
携帯電話からは、乗車日1ヶ月前発売日の10:00から、乗車駅を出発する6分前までの間に申し込むことができます。
パソコンでは、携帯電話で申し込みのできない発売日1ヶ月前のさらに一週間前から申し込むことができますが、これは事前購入登録ができるためです。
事前購入登録とは、発売日1ヶ月前のさらに一週間前から発売日1ヶ月前の間の期間に購入の予約をするものを指しています。
乗車日の1ヶ月前発売日以降の申し込みは、申込=購入となりますが、事前購入の場合には、1ヶ月前発売日を待って購入となります。
もちろん、満席の場合などには購入することはできません。
事前購入登録はあくまで購入の予約となるのですが、事前購入登録についてのみ、えきねっとから申込の結果をメールを配信してくれるため、乗車日の1ヶ月前発売日には購入できたかどうかを確認することができます。

コラム > えきねっと パソコンと携帯電話の差について書かれています。

えきねっと 携帯サイトでポイントゲット♪

カテゴリー :えきねっと 携帯

えきねっとは、えきねっとに会員登録して対象のサービスを購入するとポイントがつくサービスです。
えきねっとのサービスを購入してたまったポイントは、1ポイント2.5円で換算され「びゅう商品券」、「Suicaカード」へなどに交換することができます。
対象となるサービスとポイントは、JR券の申込だと指定券1枚購入ににつき、普通車利用で20ポイント、グリーン車利用で40ポイントがつきます。JALの国内航空券の予約では、利用金額500円につき1ポイント。
JTBの旅館・ホテル予約サービスは、利用金額500円につき1ポイント。
レンタカー予約は予約時の申込金額を対象に500円につき1ポイント。
えきねっとショッピングでは、各商品の購入金額(消費税を含む)を対象に250円につき1ポイント。
などなどサービスポイントがつきます。
登録しているクレジットカードが「ビューカード」の方は、ビューサンクスポイントに移行することもできます。
Suicaポイントクラブに入会の方はSuicaポイントにも交換することができ、列車の利用はもちろん買い物にも利用することができお得です。
また、えきねっとポイントモールでは、えきねっとにログインしてから提携サイトを利用するとポイントがたまるお得なサービスです。
ポイントの加算はもちろんサイトごとに異なります。
仕事や旅行でJRを頻繁に利用する方は、えきねっとを上手に利用すればすぐにポイントがたまりますね♪

コラム > えきねっと 携帯サイトでポイントゲット♪について書かれています。

えきねっと ネット予約の利点

カテゴリー :えきねっと 予約

えきねっとでは、インターネット予約ならではの便利なサービスがいくつかあります。
一つ目は、2列車の乗り継ぎサービスです。これは乗り継ぐ列車を同時に申込できるサービスです。新幹線などで改札を出なければ1枚のきっぷで乗り継ぐことのできるケース、乗り継ぎ割引で乗り継いだ列車の料金が割引になるケースなどについても、自動的に乗り継ぎ割引料金が計算され、その金額で申し込むことができます。
二つ目は、空席照会サービスです。えきねっとで乗車日・出発時刻・利用区間を入力すれば、希望時間帯の列車の空席の状況を確認しながらきっぷを申し込むことができます。
三つ目は、列車名指定申込(クイック)と呼ばれるものです。
乗車日と列車名、利用区間を入力すればすぐに申し込むことができるクイックメニューです。新幹線と主な特急列車のきっぷを申し込むことができます。
四つ目は、1列車の異区間申込のサービスです。2名以上で違う駅から乗ったり、違う駅にそれぞれ降りたりする場合にでも隣の座席になるようあらかじめ申し込むことができます。これは出張や旅行などあらゆる場合に役立ちそうですね。

コラム > えきねっと ネット予約の利点について書かれています。